青オニの家とは

青オニの家(うち)は、就労移行支援『青オニの家』と就労継続支援A型の『赤オニの家』のふたつの支援を行っている事業所です。

 

就労移行支援(青オニの家)

青オニの家(うち)は、事業所内外での作業訓練や、企業等での職場実習、就職後の職場定着支援などを行っています。対象の方は、一般就労を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じて就労が見込まれる65歳未満の障がい者の方(または必要と認められた方)です。

 

ご利用期間の2年間で働く準備をしていきます。

◇事業所内での作業や学習を通じ、働くための体力・集中力・責任感・仕事の組み立て方・社会的知識・働く意味などを深めていきながら、就職への準備を行っていきます。

 

◇企業における実習や希望する専門的知識の習得を行いながら、仕事へのイメージを高めて自分に合った仕事に就けるようにサポートしていきます。

 

◇就職後も職場において自分の力を発揮し、安心して仕事が続けられるようにサポートします。

 

 

【青オニの目指しているもの

現代社会の中で生きていると、忙しさや心の余裕のなさから自分と向き合うことを忘れがちです。青オニでは就職するためには、まず心も体も自分の足で立つという自立をしていただきたいと考えています。そのためには、普段の自分の食事、体、心を客観的に振り返り、現状の自分自身を知ることが大切です。支援員と何がご自身にとって最善であるのかを一緒に考えながら進んでいきます。

 

 

就労継続支援A型(赤オニの家)

A型とは通常の事業所に雇用されることが困難であって、適切な支援により雇用契約に基づく就労が可能な障害や難病を抱えている方の働く場です(利用開始時65歳未満の者)。

 

 

◇障害福祉サービスを受けることができる65歳未満の方で「働きたい」と思っている方で、週20時間以上働ける方が利用できます。

◇当事業所を利用する方と雇用契約を結び、働いていただきます。

 

★令和3年4月1日から就労継続支援A型にかかわる基本報酬の算定区分が変わりました。

変更前 基本報酬 4.5時間から5時間未満

変更後 基本報酬 スコア制 105点から130点